保存方法で気をつけるべきことは?

猫

シンプリーキャットフードの保存方法は、どのようにすればよいのでしょうか?

 

まず、原料はスコットランド産の新鮮なサーモン。猫ちゃんが大好きな香り、味に仕上がっています。

 

10ヶ月の猫ちゃんからシニアまで食べることができるもので、安心して食べさせてあげることができるフードとして、獣医さんも薦めています。

 

そして、シンプリーキャットフードは、イギリスから輸入したものを直接私たち愛猫家のところへ配送してくれます。

 

ですから、いつでも新鮮なフードを猫に与えることができますし、流通にかかるコストもあまりかからないので、原料がすばらしい割に、お手ごろなお値段になっています。

 

このようにせっかく新鮮でおいしいシンプリーキャットフードですから、いつでもおいしく食べられるように保存したいですね。どのように保存すれば良いのでしょうか?

 

シンプリーキャットフードの保存方法としては特に難しいことはなく、

 

・封を開けたらなるべく早く食べきる

・密封する(小分けしても良い)

・直射日光が当たるところには置かない

・気温や湿度に気をつけて保存する

 

というような方法で、大丈夫です。

 

猫ちゃんの食べるペースによって1袋を食べきる日数は異なりますし、保存環境によって、一度に購入できる量というのも変わってきます。

 

ですが、シンプリーキャットフードの定期コースで申し込むと、その家それぞれのペースにあった配送をしてくれます。

 

上手に注文して、なるべく安く、そして、新鮮なものを食べられるように定期コースを利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

>>シンプリーキャットフード詳細ページはこちらから

 

 

TOPページへ>>